ドイツ日記(2/13)ツェレに行った

160213_49

普通に観光です。
写真は駅です。

なおツェレ駅内部は絶賛工事中です。
2016年2月現在若干ダンジョン感のある内部となっています。

てくてく歩いて最初の目的地

160213_01

城です。
改修工事が途中で終わっちゃったので左右で様式が違うんだと。

160213_02

向かって右。

160213_03

向かって左。
ちょっと工事してた。

160213_04

後ろから。

160213_05

すぐ後ろはこんな庭園。

160213_06

鳥が泳いでる。

160213_07

入口。ドアはがっつり開くのかと思いきや、稼働するのは右下部分のみです。

ガイドツアーに参加してきました。
フラッシュ無しなら写真は撮っても良いらしいです。

160213_08

160213_09

劇場。

160213_10

ふと横を見たら、壁に柱の絵が…。

160213_11

時計の歯車らしい。

160213_12

どこかの部屋にあったシャンデリア。

160213_16

160213_17

階段の踊り場がキレイです。

160213_18

チャペル。
現在は危ないらしく(多分外から見えた工事中の場所)、窓越しにしか見られません。

160213_19

160213_20

中庭から。
ここ、予約すると衣装が貸してもらえて着て見学できるらしいんだけど、丁度出てく時に貴婦人ドレスの人が居た。
あれも楽しそうで良いなー。

次の目的地の市教会&旧市庁舎へ。

160213_22

この塔からの眺めが良いらしいですが冬はお休みです。残念。

160213_24

160213_25

結構長い旧市庁舎。

周りにあったオブジェとか。

160213_21

某ゲームにでてきたアレみてぇ…。と思ったけどどうやらモチーフは花火らしいです。

160213_23

なんだろうこの人は。しかもよく見たら腕1本多くない?

160213_26

案内板かと思いきやそうでもなさそう。

大本命・旧市街地へ。

160213_27

160213_28

160213_29

160213_30

どっちを向いても可愛えええ

160213_31

160213_32

これが最も古い家とやらだと思われる。
なんだか隣が工事中なのが気になるが…。

160213_33

160213_34

ホッペナーハウス。

160213_35

横から。
ここに限った話ではないけど、ちょっとせり出してて迫ってくる感があります。

160213_36

フランス庭園にもちょっとだけ行ってみた。

160213_37

池。

160213_38

近くのカフェにて。
土曜日のティータイムは流石にちょっと賑やかいみたい。
ケーキはアルコール入ってるとのことでしたが殆ど気にならないレベルでした。美味しかった。

やっぱり旧市街の方に戻るよ

160213_39

160213_40

の前に教会再び。
最初通った時は朝市の撤収中であんまり見えなかったので。

160213_41

個人的にはこの家が1番好きです。色が可愛い。
1階は眼鏡屋さんですが。

160213_42

向いのこっちも捨てがたい。
1階は花屋さん。

160213_43

160213_44

160213_45

160213_46

狭い道に入ったらめっちょ可愛いのがあったんだが狭すぎて写真に納まらなかった。

160213_47

角度を変えたがもっと無理ゲー。

160213_48

ついでに教会の裏。

ここらへんで電車の時間が近づいてきたので駅へ。

160213_50

駅員、冠詞間違えて直したな?

160213_51

駅のホームから行かなかった側の町。

滞在時間は約5時間(うち2時間近くを城関係で使った気がする)で大体気が済む程度は回れました。
まるっと1日あればフランス庭園1周したり美術館行ったりもできそうですね。

1日でこんなに写真撮ったの初めてかもしれない…。
満足。

Category: Deutschland | No Comments

コメントをどうぞ

  • *投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

▲Pagetop